シスラボ  訪問介護記録アプリ「スマイリオ」無料体験実施中

NO IMAGE

シスラボ  訪問介護記録アプリ「スマイリオ」無料体験実施中

 シスラボ(東京都豊島区、佐藤曠弌社長)は、訪問介護記録アプリ「スマイリオ」を発売している。現在、ウェブ上で“無料お試し版サービス”を実施しており、サービス提供責任者や訪問介護員が体験できるチャンス期間となっている。

 「スマイリオ」は、紙業務からデジタルに移行することで業務を効率化し、残業が多いサ責の時間削減などを目指す。サ責はパソコン上でヘルパーのその日のシフトやケア記録の確認を行い、ボタン一つでケア実績情報を同システムが連携している他の請求ソフトに転送することができる。

 使い方は、現場にいるヘルパーが自分のスマホから「スマイリオ」にログインしケアの記録を打ち込み、終了時にボタンを押せば記録が完成するというものだ。情報はヘルパーの使用するスマートフォンではなく、クラウド上に保存されており、入力した記録はすぐにサ責がパソコン上で把握することができる。ヘルパーがケア記録票を毎回事務所に届ける必要がなくなり負担軽減に繋がる他、ヘルパーの端末に情報が残らず情報漏洩にも配慮している。

 記録方法は、電子機器への操作が苦手なヘルパーに配慮し、ケア内容に即した項目を選択しワンタップで入力できるようにした。文章で記録する場合は音声入力機能もあるほか、AIが自動で文章を作成し、単語をタップするだけで完成させることも可能だ。

スマホ記録入力時画面

スマホ記録入力時画面

 画面はシンプルな設計でIDとパスワードを入力すれば開始する他、画面上で月ごと、日ごとのシフトが確認することもできる。ほとんどの画面が一画面で完結している点も利点で、スクロールする必要がなく、画面上で探したり迷わったりしにくい工夫がされている。

 また急なシフト変更や勤務して日の浅いヘルパーにも対応できるよう、利用者宅の住所を押すと地図が表示される機能もある。地図アプリと連携し道案内も可能だ。このGPS機能によってサ責はヘルパーの記録開始と終了地点を見ることで、確実にケアに入ったことを確認できる。同社は「トラブルを未然に防止し、利用者の安心感や信頼度も向上する」と説明している。

 無料お試し版はこちら(https://www.smilio.jp/news-2/2596/)から

元のページを表示 ≫

関連する記事

続きを見る(外部サイト)

ケアニュースカテゴリの最新記事