• 2021.07.27

東京のコロナ変異株、20・30歳代が6割近く-対策本部がスクリーニング状況を公表

東京のコロナ変異株、20・30歳代が6割近く-対策本部がスクリーニング状況を公表  東京都新型コロナウイルス感染症対策本部は26日、新型コロナウイルスの変異株スクリーニング状況(変異株PCR検査など)を公表した。東京都健康安全研究センターと民間検査機関などで検査を実施した1810例の… 続きを見る(外部サイト)

  • 2021.07.27

モデルナワクチン接種「12歳以上」に、添付文書改訂-武田薬品

モデルナワクチン接種「12歳以上」に、添付文書改訂-武田薬品  医薬品医療機器総合機構(PMDA)は26日、武田薬品工業(東京都中央区)が「COVID-19ワクチンモデルナ筋注」の添付文書を改訂し、日本国内での接種対象年齢を従来の18歳以上から12歳以上に引き下げ… 続きを見る(外部サイト)

  • 2021.07.27

職域接種のワクチン廃棄、企業名など公表-厚労省

職域接種のワクチン廃棄、企業名など公表-厚労省  厚生労働省健康局長は21日、各都道府県衛生主管部(局)などに宛てて、職域接種における新型コロナウイルスワクチンの廃棄に関する公表について通知を発出した。ワクチンの廃棄を行った企業名、廃棄量、廃棄の経緯… 続きを見る(外部サイト)

  • 2021.07.27

在宅酸素吸入の引火事故、10カ月間で死亡5件-厚生労働省が集計公表、重症も1件

在宅酸素吸入の引火事故、10カ月間で死亡5件-厚生労働省が集計公表、重症も1件  厚生労働省は26日、在宅酸素療法に関する重篤な健康被害事例を公表した。在宅で主に肺の病気の治療に使う「酸素濃縮装置」などの使用中に引火したとみられる火災事故について取りまとめたもので、2020年7月か… 続きを見る(外部サイト)

  • 2021.07.27

科学的介護研修(LIFE)の実際と現場での活用方法<8月19日・オンライン>

科学的介護研修(LIFE)の実際と現場での活用方法<8月19日・オンライン>  より効率的な介護の提供に向けて今年度の報酬改定で開始された「LIFE」とは何なのか?介護現場への「LIFE」の取り入れ方やその運用の方法、そしてその結果どのような効用があるのかを学ぶ。セミナーでは、受講前アンケートで聞いた「LIFEのいいところ、悪いところ」についてフィードバックしながら進行する予定。講師はヘルプズ・ア […]

  • 2021.07.27

LIFEは新たな介護報酬の在り方をもたらす-介護経営はどう変わる? 小濱道博が今を語る(16)

LIFEは新たな介護報酬の在り方をもたらす-介護経営はどう変わる? 小濱道博が今を語る(16) 【小濱介護経営事務所 代表 小濱道博】1.LIFEと科学的介護推進体制加算 2021年度介護報酬改定において、リハビリテーション・機能訓練、口腔ケア、栄養改善の自立支援に資する取り組みが明確にクロ… 続きを見る(外部サイト)

  • 2021.07.27

高齢者の熱中症対策 定期的な水分補給と室内環境

高齢者の熱中症対策 定期的な水分補給と室内環境  6月から熱中症により救急搬送されるケースが増えてきた。6月14日~20日の熱中症による救急搬送は892件と、5月と比べ約2倍となっている。コロナ禍2度目の夏を目前に、高齢者の熱中症の注意点や、対策方法などを摂食・嚥下障害看護認定看護師の斉藤美香さん(訪問看護リハビリステーション「アオアクア」)に解説頂いた。 なぜ高齢者は熱中症になりやすいの?  要 […]

  • 2021.07.26

宿日直許可、必要書類やフローなど周知-厚労省

宿日直許可、必要書類やフローなど周知-厚労省  厚生労働省は、医療機関での宿日直許可の留意点や必要な書類、申請後の流れなどを関係団体に周知した。医療機関の管理者らが宿日直許可の取得申請を行う際に参考にしてもらうのが目的で、申請時に必要な書類や許可の具… 続きを見る(外部サイト)

  • 2021.07.26

85%で後発品調剤、一般名処方に重点か-中医協、後発品使用促進策

85%で後発品調剤、一般名処方に重点か-中医協、後発品使用促進策  後発医薬品の使用促進策は、これまで、薬局に対する後発医薬品調剤体制加算と、医療機関側への後発医薬品使用体制加算(入院初日)、院内調剤の外来後発医薬品使用体制加算、また、処方箋料に対する一般名処方加算が、… 続きを見る(外部サイト)

  • 2021.07.26

認定基準の対象疾病に「重篤な心不全」追加-厚労省が案の概要を公表

認定基準の対象疾病に「重篤な心不全」追加-厚労省が案の概要を公表  厚生労働省はこのほど、「血管病変等を著しく増悪させる業務による脳血管疾患及び虚血性心疾患等の認定基準案」の概要を公表した。対象疾病として「重篤な心不全」を追加する。 続きを見る(外部サイト)

1 5