ケアニュース

1/34ページ
  • 2022.05.18

シンエンス 電動車いすの利用状況を常時モニタリング 6月サービス開始

シンエンス 電動車いすの利用状況を常時モニタリング 6月サービス開始  シンエンス(大阪府東大阪市、前田誠司社長)は6月1日より、電動車いす用のモニタリングシステム「モニスタ」のサービス提供を開始する。  「モニスタ」は電動車いすの利用状況を可視化する見守りツール。GPSデバイスが、走行中の状態を24時間モニタリングし、現在地、活動エリアのほか、走行時間・距離、接触や段差乗り越え時の衝撃レベルなど […]

  • 2022.05.17

東京都中小企業振興公社 防災製品実用化に最大1350万円

東京都中小企業振興公社 防災製品実用化に最大1350万円  東京都中小企業振興公社は都内中小企業向けに、都市防災力を高める優れた防災技術・製品の実用化を支援する助成事業「先進的防災技術実用化支援事業」のエントリー受付を4月12日に開始した。期限は6月30日。エントリーを行った企業は7月1~6日に申請書を提出し、審査等を経て助成が決定される。助成額は最大1350万円。①改良・実用化経費1000万円( […]

  • 2022.05.16

多彩なレクで心身機能を支える 参入10年目の新機種

多彩なレクで心身機能を支える 参入10年目の新機種  「JOYSOUND」をはじめ、各種カラオケ・音楽コンテンツの提供を手がけてきたエクシング(名古屋市、水谷靖社長)。2013年に音楽療養コンテンツ「健康王国」を搭載した「JOYSOUND FESTA」を発売し、介護・ヘルスケア市場へ本格参入した。今年4月には機能訓練への実用性をさらに高めた「健康王国DX」をリリース。個別支援とケアの可視化、業務効 […]

  • 2022.05.13

【随時更新】令和4年度 介護ロボット、ICT関連補助事業 都道府県の実施状況

【随時更新】令和4年度 介護ロボット、ICT関連補助事業 都道府県の実施状況  地域医療介護総合確保基金の「介護ロボット導入支援事業」として▽介護ロボットに30万円/台(移乗、入浴支援機器は100万円/台)助成▽Wi―Fi工事やインカム導入など通信環境整備に750万円助成――を行う。通常の助成率は50%以上だが「インカム、見守り機器、介護ソフト等の組み合わせによる利活用」には75%以上の傾斜的な助 […]

  • 2022.05.13

時代の変革にさらされる

時代の変革にさらされる  コンピュータが人の能力を超える時点を、シンギュラリティ(技術的特異点)と呼ぶ。2045年に、パソコンの能力が人の知能を超える予測だ。いま高齢者から子どもまでがスマートフォンをもつ時代が到来したように、その時には、日常の道具はインターネットで結ばれ、AIの技術によって社会は一変していると言われる。仕事も様変わりしているかも知れない。  3年前、薬剤師の世界に激震が走った。薬 […]

  • 2022.05.12

神戸市 感染症早期探知地域連携システム「入ってしまえば難しくなる」

神戸市 感染症早期探知地域連携システム「入ってしまえば難しくなる」  「入ってしまえば抑えることが難しくなる」。神戸市(人口153万人)の平山淳子課長(保健師、感染対策。写真左)は昨年4月の神戸市内の老健施設などでの新型コロナウイルスクラスター発生について、「想定以上の事態になり、非常にショックだった」と語った。神戸市は2009年の新型インフルエンザ感染症発生時から、このような感染拡大に備えて保健 […]

  • 2022.05.12

25~40年を見据え、老健局の体制見直し

25~40年を見据え、老健局の体制見直し  介護保険制度などを所掌する厚生労働省老健局は、4月1日より組織体制の見直しを行い、「介護業務効率化・生産性向上推進室」と「保険者機能強化支援室」の両室を新たに設置した。その狙いなどについて、同局の橋本敬史総務課長に話を聞いた。 「介護業務効率化・生産性向上推進室」を新設  今回の組織体制の見直しは、団塊の世代が75歳以上になる2025年、さらには高齢者数 […]

  • 2022.05.11

【お詫びと訂正】本紙5月10日号

【お詫びと訂正】本紙5月10日号  シルバー産業新聞2022年5月10日号掲載の「エフビー介護サービス 栁澤秀樹社長インタビュー」記事において誤りがありました。  記事中では「この8月に新しい看多機事業所を松本市に開設予定だが~」としておりますが、正しくは「着工予定」です。 【誤】「開設予定」【正】「着工予定」  関係者ならびに読者の皆様へ、お詫びするとともに訂正いたします。 元のページを表示 ≫ […]

  • 2022.05.11

クラスター発生で医療班派遣 要請から24時間以内に

クラスター発生で医療班派遣 要請から24時間以内に  想定を超える新型コロナウイルスオミクロン株の感染拡大を受けて、厚労省は全都道府県でクラスターが発生した高齢者施設へ医療チームを派遣する。4月4日、入所者にコロナ陽性者が発生した高齢者施設から依頼を受けて、24時間以内に医療チームの派遣を行うなどの医療支援体制づくりを都道府県に要請した。同時に、高齢感染者の受入れを一定の感染管理が可能な地域包括ケ […]

  • 2022.05.10

シルバー産業新聞 5月10日号を発刊しました

シルバー産業新聞 5月10日号を発刊しました 購読のお申込みはこちら <1面>■クラスター発生で医療班派遣 要請から24時間以内に■神戸市 感染症早期探知地域連携システム■交流、運動、勉強を提供する通いの場 <2面>■「車いすワンタッチ固定」ISO提案へ■福祉用具のメンテンナスJIS 策定■パラマウントケアサービス 大阪に基幹拠点を開設■シンエンス 電動車いすの利用状況を常時モニタリング■パナソニ […]

1 34